ワシントン大学 図書館

今回は、アメリカのワシントン州シアトルにある名門大学 ワシントン大学 について紹介します。
このワシントン大学に限らず、アメリカの大学のキャンパスはどれも広大で1種の観光スポットと化しています。

学業では世界トップレベルでスポーツの強豪校でもあるワシントン大学。

特にワシントン大学には「アメリカで最もクールな図書館」「アメリカで最も絵になる噴水」があり、とても有名です。

スポンサーリンク

ワシントン大学 ~University of Washington~

ワシントン大学

ワシントン大学はシアトルに位置するワシントン州の州立大学です。
様々な学科が混在する総合大学で同州で最大の規模を誇ります。

この ワシントン大学 は数あるアメリカの大学の中でもかなりの歴史があり特に西海岸で2番目に古い歴史を持っています。

なんと、ワシントン州が成立する前からこの大学は存在します。

ミシガン大学(University of Michigan)、カリフォルニア大学バークレー校(University of California Berkeley)、ノースカロライナ大学(University of North Carolina)などの州立大学のトップ校によって形成されているグループ「パブリック・アイビー」のメンバー校です。

また7人ものノーベル賞受賞者を輩出しており全米トップクラスの大学です。

ワシントン大学の基本情報

  • 創立 1861年
  • キャンパス シアトル、タコマ(UW Tacoma)、ボセル(Bothell)
  • 総面積 560万坪
  • 学生数 46,081
  • 学部 7学科(教養学部 工学部 経営学部 農学部 建築学部 理学部 情報学部)
  • 世界大学ランキング 10位(東大は30位くらい、京大は60位くらい)
  • スクールカラー パープル&ゴールド

その他にも、ワシントン大学には世界中から多くの留学生が集まり、その数はなんと110ヶ国以上の国から8000人近くの留学生が集まり、勉強に励んでいます。

キャンパスはシアトル以外にもタコマ校とボセル校があり、専攻によって別れています。

ワシントン大学は大学名が長いので(University of Washington)、ほとんどの人は略して呼びます。
皆、UW(ユーダブ)と呼んでいました。

ワシントン大学公式HP

スポンサーリンク

ワシントン大学のキャンパスはとにかく広い

ワシントン大学

ワシントン大学のキャンパスはとても広大で、端から端まで歩くと20~30分近くかかります。
また建物の数も200以上あるので慣れないと迷子になるほどです。
博物館やギャラリー、いくつもの図書館があります。

遠いキャンパス間ですとバスや自転車で移動することもあります。
私もUberを利用して行ったのですがドライバーに

「UWのどこに行く?」と聞かれ一瞬戸惑いました(笑)

ダウンタウンからのアクセス

ダウンタウンからはバスおよび車で、およそ30分で到着します。
私はUberを利用し7.5ドルでした。バスですと6ドルくらいで行けるのですが乗り換えが必要になります。

海外で使える配車サービスUberについては以下の記事をご参考ください。

スポンサーリンク

キャンパス内のオススメスポット

ワシントン大学がもつ広大なキャンパス内には多くのオススメスポットがあり、毎年多くの観光客が訪れるほどです。

ワシントン大学の総面積は703エーカー(およそ86万坪)もあり大学というよりは街のような広さです。

スザロ図書館 ~Suzzallo Libraries~

ワシントン大学

スザロ図書館はワシントン大学内でも屈指の人気スポットです。
1926年に開館し以前の学長であるヘンリースザロさんの名前をとってつけられました。

なんと総数200万冊以上もの本が蔵書されており、中では勉強する施設も整っており無数のMacが並んでいました。

図書館には学生でなくとも無料で入ることができます。
ただし、勉強中の学生が多いのでお静かに!!

ワシントン大学

入り口には、スザロ図書館の由来が書かれた石板がありました。

ワシントン大学

中でもこの読書室(Reading Room)は圧巻で、まるで「ハリーポッター」のホグワーツ魔法学校を彷彿させるような内装です。

またスザロ図書館は

に選出されているアメリカでもとても有名な図書館です。

館内にはスターバックスやスナック、勉強道具が売っている自販機があり勉強するにはもってこいの空間だと思いました。

スザロ図書館の営業時間
月曜日−木曜日 AM7:30~PM10:00
金曜日 AM7:30~PM6:00
土曜日 PM1:00~PM5:00
日曜日 PM1:00~PM10:00

ドムラヘラー噴水 ~Drumheller Fountain~

ワシントン大学

このドムラヘラー噴水は「最も絵になるアメリカの大学キャンパス内の噴水」ランキングで1位に選ばれたことのある噴水です。噴水の周りには整備された芝生が生えそろい、そこでゆったりと時を過ごしている人たちがいました。

ワシントン大学

キャンパス内に2つもアメリカを代表する建築物があるとは素晴らしいの一言!!
学生、観光客の撮影スポットとして高い人気を誇っています。

また、噴水越しにはシアトルのシンボルの1つでもあるマウントレーニアを見ることができます。

ワシントン大学のスポーツ ~Washington Huskies~

ワシントン大学

学力で屈指の高さを誇りますが、それだけではありません。スポーツも超1流です。

NCAA(全米体育協会)のディビジョン1に属し、カンファレンスはパシフィック12、通称PAC12(アメリカ西海岸の有力校で形成されるカンファレンス)どのスポーツの分野においても優れた成績を残しています。

ワシントン大学のスポーツチームは全て大学のマスコットキャラクターのハスキーにちなんで「ハスキーズ」と呼ばれます。また、チームカラーも統一されており、スクールカラーであるパープル&ゴールドです。

中でもフットボールは人気で、毎年全米ランキング上位に位置しプロ選手を輩出しています。

その人気はアメリカにプロスポーツに迫るほどで本拠地であるハスキースタジアムは72,500人もの観客を収容可能でアメフトのシーズンが始まると常に満席となります。

ワシントン大学はシアトルの学生生活を体験できる場所

最後まで読んでいただきありがとうました。

今回はシアトルにあるワシントン大学について紹介しました。
アメリカの各都市には様々な有名大学があり、世界中から生徒が集まり勉強に励んでいます。

それらのキャンパスや学生街も広大で、観光スポットとなっています。
アメリカに旅行に行き、大学キャンパスを訪れる方はあまり多くはないと思います。

アメリカのキャンパスライフを味わうことができ、とてもオススメです。ちなみにキャンパス内にいた学生は9割くらいがMacbookを利用していました(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク