ブルックリンブリッジ 歩く

ニューヨークに行ったら必ず訪れたい街”ブルックリン”

マンハッタンからはブルックリンへは何本もの橋がかかっており、その中でも有名なのがブルックリンブリッジです。

ブルックリンブリッジは30分かけて歩いて渡ることができ、そこからはマンハッタンの摩天楼の絶景を楽しむことができます。

今回は僕が実際にブルックリンブリッジを歩いて渡って来たので

  • ブルックリンブリッジから見える景色
  • マンハッタン側、ブルックリン側からのアクセス
  • 橋を渡る際の注意点3つ

を紹介しています。

スポンサーリンク

ブルックリンブリッジは歩いて渡るのがおすすめ

ブルックリンブリッジ 歩く

ブルックリンブリッジ(Brooklyn Bridge)は1883年に完成したアメリカで最も古い吊り橋で、マンハッタンとブルックリンを結んでいます。

全長は1834mあり、渡りきるのに30分かかりますが橋の上から見えるマンハッタンの摩天楼はそんなことを忘れさせてくれるのであっという間に感じます。

ニューヨークの定番観光ルートでもあるので僕が実際に歩いた時も多くの観光客がいました。

それだけでなくサイクリングやランニング、通勤など多くのニューヨーカーが日常生活でブルックリンブリッジを利用しています。

ブルックリンブリッジの逸話

ブルックリンブリッジは世界初の鉄鋼ワイヤーを使用した吊り橋でしたが”橋の安全性”が疑われていました。

そこで安全性を証明するためにサーカスが21頭の像を引き連れて渡ったという有名な話があります。

アクセス

ブルックリンブリッジ アクセス

ブルックリンブリッジの最寄駅はマンハッタン側とブルックリン側で計2つあり、それぞれ駅から橋まではとても近いので歩いて5~10分で行くことができます。

マンハッタン側の最寄駅

マンハッタン側の最寄駅は"Brooklyn Bridge City Hall"か”Chambers St”です。

2つともブルックリンブリッジのすぐ側にあり、駅から出ると多くの人がブルックリンブリッジの方へ歩いて行くので、彼らについて行けばすぐに到着します。

マンハッタン側の最寄駅の路線
Brooklyn Bridge City Hall St:4,5,6番線
Chambers St:J,Z線

ブルックリン側の最寄駅

ブルックリンブリッジ 最寄駅

ブルックリン側の最寄駅は”High Street-Brooklyn Bridge Station”か"York Street Subway Station"です。

橋に近いのは前者のHigh Street-Brooklyn Bridge Stationですが、後者の"York Street Subway Station"はブルックリンの定番観光スポットであるDUMBO(ダンボ)の最寄駅でもあるので併せて観光したい方はこちらの駅を利用することをオススメします!!

ブルックリン 観光 半日

DUMBO(ダンボ)といえば赤レンガ造りの建物の間から見えるマンハッタンブリッジが有名です。

ブルックリン側の最寄駅の路線
High Street-Brooklyn Bridge Station:A,C線
York Street Subway Station:F線
ブルックリンブリッジ
ブルックリン側からはマンハッタンのビル群を背景にブルックリンブリッジを真近に見ることができ、とても迫力がありました。
スポンサーリンク

ブルックリンブリッジを歩いて渡ってみた

ブルックリンブリッジ 歩く

僕はブルックリン市街やダンボを観光した後にブルックリン→マンハッタンへ向かうルートでブルックリンブリッジを歩いて渡りました。

ブルックリンブリッジ 歩く

奥にはマンハッタンの高層ビル群が見えます。

ブルックリンブリッジ 歩く

歩行者レーンには可愛いパトカー(本物の警察が乗っています)も停まっていて、トラブルがあれば助けてもらえます。

ブルックリンからマンハッタンまでは歩いて30分

ブルックリンブリッジ 歩く

石造の柱の部分は遠くから見ても大きさや歴史深さがわかりますが、真下まで行くとさらにその迫力がわかります。

ブルックリンブリッジは歩くと30分で渡りきることができ、マンハッタンに到着します。

ブルックリンブリッジ④

かなり小さいですが自由の女神もブルックリンブリッジから見ることができます。

自由の女神の見学方法については以下の方法で紹介しているので、よろしけばご参考ください^^

ブルックリンブリッジ ⓹

歩行者や自転車と自動車で道が分かれています。

ブルックリンブリッジ

マンハッタンまでもう少し。

摩天楼が近くになってきました。

ブルックリンブリッジ 歩く

マンハッタンに到着。

多くの出店がお土産や食べ物を売っていましたが、これらはブルックリン側にはなかったので、お腹が空いていたら購入するのもおすすめです。

また、お土産は市内で安く購入できるのでここでは買わないようにしましょう^^

夜のブルックリンブリッジは夜景が綺麗だけど治安に注意

ブルックリンブリッジ 夜景

橋そのもののライトアップも綺麗ですが、橋から見えるマンハッタンの摩天楼も圧巻の迫力でブルックリンブリッジ越しに見る摩天楼のライトアップは定番の組み合わせです。

ブルックリンブリッジ 夜景

夜景を楽しみたい場合にはブルックリンからマンハッタンへ歩いていくルートだとマンハッタンの摩天楼のライトアップを見ることができるのでおすすめです。

夜は治安に配慮、周囲を警戒することや20時以降は人も少なくなるので注意しましょう。

ブルックリンブリッジを渡る際の注意点3つ

ニューヨークのおすすめ観光スポットのブルックリンブリッジですが、渡る際の注意点が3つあるのでそれぞれ紹介します。

橋に南京錠を取り付けない

ブルックリンブリッジ 注意点

カップルがブルックリンブリッジに南京錠を取り付け、その鍵を川に捨てると「一生、一緒に時間を過ごすことができる」という噂があり、たくさんの人が取り付けていました。

しかし、現在は”橋に南京錠を取り付けると罰金100ドル”なので注意しましょう。

自転車は猛スピードなので衝突しないように注意

ブルックリンブリッジでは”歩行者専用レーン”と”自転車専用レーン”で分かれています。

橋を通勤路等の日常生活で利用していて自転車は結構なスピードを出しているので、写真を撮る際は邪魔にならないようにしましょう。

歩いて渡りきるまでに30分以上かかる

ブルックリンブリッジ 注意点

ブルックリンブリッジは景色を見ながら渡ると30分以上歩くことになります。

橋の上にはトイレはないので事前に済ませておきましょう。

また、マンハッタン側には入り口に食べ物や飲み物が売っている売店がありますが、橋の上やブルックリン側の入り口にはないので用意しておくと安心です。

スポンサーリンク

ブルックリン観光も楽しもう

ブルックリンブリッジはその景観もさることながら、歴史もある建物でとても人気の観光スポットです。

せっかくニューヨークに行ったのなら是非ともブルックリンブリッジを渡ってブルックリンを訪れることをオススメします。

マンハッタンとは違った雰囲気でとても面白い街です。

時間がない方でもブルックリンを半日で観光することができるプランを以下の記事で紹介しているのでよろしければご参考ください^^

スポンサーリンク