海外旅行 変換プラグ

海外旅行時に欠かせないのが、海外のコンセントを日本のものに変えることができる変換プラグです。

管理人 ユウト
国によってコンセントの形が全然違うので事前に確認しておきましょう!
それに加えて、スマホやタブレットなどの充電に必要なUSBポート付きのものがあればどの国に行っても安心。
ですがこれまでのUSBポート付きの変換プラグは
サイズが大きいものがほとんどで、かさばる製品が多かったです。
しかし
手のひらサイズのUSBポート変換プラグが発売されました!
それが今回紹介する"iHouse all海外変換プラグ"です。
(画像)
iHouse all海外変換プラグは4種類の海外規格のコンセントに加え
2つのUSBポート(USB-A)を備えている万能製品です。

管理人 ユウト
世界200カ国に対応しています!
本記事ではiHouseのレビューについて書いていきます。
ご提供品です
本記事はメーカー様に商品を提供していただき作成しております。
スポンサーリンク

結論:変換プラグで迷ったらマルチ変換プラグ一択

海外旅行 変換プラグ

結論として、海外旅行に出かけるのであれば

どの国に行く場合でもマルチ変換プラグ

を選べば日本の電化製品は安心して使うことができます。

マルチ変換プラグって何?

マルチ変換プラグとは世界中のどの形のコンセントでも使用することができ
世界中で使用することができる変換プラグです。

世界中のコンセントの種類は4種類

世界中にあるコンセントの形は4種類あり、それぞれ

  • Aタイプ(US):アメリカ、カナダ、グアムなど
  • 0タイプ(AUS):オーストラリア、ニュージーランドなど
  • BFタイプ(UK):イギリス、香港、シンガポールなど
  • C・SEタイプ(EU):イタリア、ドイツ、中国など

に分けられます。

日本のコンセントはAタイプ
日本はアメリカやカナダと同じAタイプなので、これらの国に行く際は変換プラグは必要ありません
スポンサーリンク

iHouse allのレビュー

海外旅行 変換プラグ

iHouse all海外変換プラグは4種類のACコンセントと2つのUSBポートが一体となった変換プラグです。

海外旅行 変換プラグ

特徴の1つとして手のひらにのるほどのコンパクトサイズです。

(7.7×5.0×4.0cm)

管理人 ユウト
重さも100gなのでかなり小型です!
海外旅行 変換プラグ
これだけ軽量ですが、造りはしっかりとしていて
マットな質感できちんと作られています。
iHouse all 海外旅行変換プラグ
電源がオンになると、赤いLEDランプが光るので通電の確認が容易です。

ケースもついてくる

海外旅行 変換プラグ

同梱品は変換プラグ本体と収納ケースです。

海外旅行 変換プラグ

個人的に同梱されていたiHouseの店長 由紀恵さんの手紙にiHouse all海外変換プラグへの
強いこだわりや完成までの経緯が綴られていて「信頼できる製品」だと思いました!

管理人 ユウト
1年間のメーカー保証付きです!

iHouse all海外変換プラグは4種類のプラグで世界200ヶ国に対応

海外旅行 変換プラグ

iHouse all海外変換プラグはUS,AUS,UK,EUの4種類のプラグを備えています。

管理人 ユウト
世界200カ国で対応していて、ほとんどの国で使えます!
海外旅行 変換プラグ
左右にレバーがついていて、このレバーを引くことによりプラグを出し入れします。
海外旅行 変改プラグ
各タイプのプラグに対応したレバーを引いたり
折りたたまれたプラグを引っ張ることにより
それぞれのプラグが使用できる
構造になっています。

2つのUSB-Aポートを搭載

iHouse 海外変換プラグ

iHouse all海外変換プラグは2つのUSB-Aポートを搭載しています。

このUSBポートの出力は2つで2.1Aあり
スマホやタブレットの急速充電に対応しています。

急速充電に必要なアンペア数
  • スマホ:1.0A以上
  • タブレット:2.0A以上

軽量小型ながらかなりスペックが高い

手のひらサイズで100gという軽量ながら、4種類のプラグと2つのUSBポートを搭載しているiHouse all 海外変換プラグはかなりコスパの良い製品です。

管理人 ユウト
海外旅行用に1つ持っておくとおすすめです!
スポンサーリンク

iHouse allの使用に当たっての注意点

海外旅行 変換プラグ

この変換プラグを差して電化製品を使っていただくにあたって、いくつかの注意点があります。

使う電化製品によってはiHouse all海外変換プラグでは使えない場合があるので注意しなければなりません。

変圧はできない

iHouse all海外変換プラグは100~240Vの電圧をカバーしていますが
変圧機能はついていません。

海外のコンセントは日本とは電圧値が異なります。

世界の国々の電圧値
  • 日本:100V
  • アメリカ・カナダ:120V
  • 中南米:110~240V
  • アジア・アフリカ・ヨーロッパ:220~240V
  • オーストラリア:240V

スマホやノートPC、デジカメなどのほとんどの電化製品は変圧なしで使用可能です。

【PR】iHouse all 海外変換プラグ

ドライヤーやヘアアイロンは注意!

ドライヤーやへアイロン、電子レンジ等の高出力電化製品は
変圧器が必要なのでiHouse all海外変換プラグでは使用することはできません。

出力は1300Wまで

海外旅行 コンセント

iHouse all海外変換プラグの出力は1300W(220V)なので
このワット数以上の製品は使用することができません。

管理人 ユウト
これを越えると早期故障や部屋のブレーカーが落ちるので注意しましょう!

まとめ:iHouse all海外変換プラグは旅行者必須のアイテム

最後まで読んでいただきありがとうございます。

iHouse all海外変換プラグを紹介しました。

スポンサーリンク