ミレニアムビルトモアホテル ロサンゼルス

今回は、初めてロサンゼルスに行った際に滞在したホテルを紹介したいと思います!!

利用したホテルはミレニアム・ビルトモア・ホテルです。

スポンサーリンク

ミレニアム・ビルトモア・ホテル

ミレニアム・ビルトモア・ホテルはロサンゼルスのダウンタウンの中心に位置するホテルです。

開業は1923年と老舗ホテルで、90年以上の長い間大統領や官僚、スター達に愛されています。ニューヨークのグランドセントラル駅を手がけた「Schultze and Weaver」のもと、当時はアメリカ西海岸で一番大きいホテルとして建築されました。

イタリアを彷彿とさせる内装です。

LAX(ロサンゼルス国際空港)からおよそ30分ほどで到着しました。地下鉄パーシングスクエア駅も近いので、便利です!!

スポンサーリンク

数々の映画に登場!!

実はこのミレニアム・ビルトモア・ホテルは映画撮影に使用されることが多く、名映画のワンシーンに出てきます。
私の滞在中にもエキストラの方々や俳優、カメラマンの方々を沢山見かけました。

ロサンゼルス ホテル

撮影に使われた主な映画

・「ミッションインポッシブル」

・「スパイダーマン3」

・「インデペンデンス・デイ」

・「オーシャンズ11」

・「アイアンマン」

・「ダークナイト ライジング」

・「ラッシュアワー3」

などこの他にも様々な映画に登場しています。

スポンサーリンク

ミレニアムビルトモアホテルに泊まってみた

チェックイン

空港から車に揺られるまま30分するとホテルに到着し、チェックインをしました。

ロサンゼルス ホテル

高級感がとても漂う外観でした。

いかにも老舗って感じですね(^_^;)車が止まる所には常に10人くらいベルマンが待機しておりすごい勢いで車や荷物をさばきテキパキと働いていました。

ロサンゼルス ホテル

中に入り、フロントらしき所に着きました。

かなり贅沢な空間の使い方をしていました。
フロントの反対側にはラウンジとバーがありました。

チェックイン時にクレジットカードとパスポートを提示、アメリカではクレジットカードが信頼の元なのでチェックイン時にクレジットカードの提示を求められることはよくあります。
クレジットカードは信用の証」となっています。

ロサンゼルス ホテル

廊下も綺麗でした。装飾がとても綺麗で、思わず見とれていました。

この廊下の反対側には日本食レストランやボードルームがあります。

その他にも4つのレストラン

・Smeraldi’s Restaurant イタリア料理

・Bugis Street Brasserie シンガポール料理

・Holiday Dining 

Rendezvous Court アフターヌーンティー

があります。

 

レストラン以外にも

・フィットネスセンター

・プール

・ビジネスセンター

など便利な施設が揃ってます。

客室

ロサンゼルス ホテル

LA ホテル

今回はツインルームを利用しました。アメリカのホテルをを予約する際、ツインルームを探すのに本当に苦労します、、、、部屋の中はシックで落ち着いた雰囲気の内装でした。少し古く感じましたが、歴史を感じさせる一面もありました。

また、天井が高く部屋が幅広かったので快適でした。バスルームも綺麗でした。また、無料のWi-Fiもありました。

連泊する場合はベンドメイキングのためのチップも忘れずに^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はロサンゼルスのホテルについて紹介しました。

個人的には少し宿泊費が高いと感じましたが、良いホテルでした。
ただ、個人的にはダウンタウンに滞在するのはあまりオススメしません。なぜなら、ダウンタウンは基本的にオフィス街ですので夜になると人気がほとんどなくなってしまうからです。

サンタモニカなどのビーチ沿いに滞在するのが一番良いでしょう。

LAの滞在時には映画の撮影にも使用された素晴らしいこのホテルを是非ご利用してみていかがでしょうか^^?

ロサンゼルス観光についての記事も併せてご覧ください!!

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク